FC2ブログ

どんな検査でわかるの?(1)

おはようございます! 

昨日、今日と雪が積り雪はねで若干疲れています。

今日の体重 62.0㎏
体脂肪 18.0%

今日は どんな検査でわかるの?(1)です!

クローン病の診断には、問診や一般的血液検査に加えX線検査
内視鏡検査などがあります。
しかし、慢性疾患ですから、腹痛、発熱、便通回数、体重減少といった日頃の状態の変化も
症状を知る上で重要な手がかりとなります。

問診 

問診では一般的な症状の他に糞便の性状、排便状態、及びそれらに伴う
症状について重点的に尋ねられます。
特に発病初期にはこれらが治療に対して重要なポイントとなりますので、
思いあたることは十分伝えるようにしましょう。

また、腹痛や排便は自分でも観察できる指標であり、
緩解期に自分の状態を知る上でも大変重要な事項となるので、
日頃から、下痢、下血等の排便の状態を観察するように心がけましょう。

血液検査 
[目的]全身の炎症程度と栄養状態を知るために行います。
[方法]炎症の指標として、血沈、CRP、α2グロブリン、
    栄養状態のモニターとして血清タンパク等が測定されます。

生検 

[目的]問診や血液検査、X線検査などの結果だけではクローン病と
    診断できない場合などに行います。

[方法]内視鏡検査もしくは切除手術で得られた標本を染色後、
    顕微鏡下で、肉芽腫の有無をみます。

次回はどんな検査でわかるの?(2)です。

よろしかったらポチッとお願いします。
     ↓

スポンサーサイト



テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

コメント

こんばんは☆

次回はどんな検査でわかるの?(2)
楽しみにしております(^_^)

No title

>みやもっちゃん
ありきたりの検査なので
あまり期待しないでね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール
HN=キンクリです! 31歳でクローン病に認定されました! 現在無職、病気・音楽・バイナリーop・低残渣食等の日常をブログに綴ります。

RUISE

Author:RUISE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Shadow ZERO
Amazon商品一覧【新着順】