クローン病ってなんだろう?

おはようございます! 

昨日は二日酔いのため日記をさぼってしまいました・・・

今日は自分に言い聞かせるため病気について振り返って見ようと思います。

まず今朝の体重 61.3㎏
体脂肪 18.8%

今日のテーマ クローン病ってなんだろう?

クローン病ってどんな病気? 

簡単にいうと、小腸や大腸に潰瘍ができて、それに伴い腹痛や下痢が生じる病気です。
薬物療法や栄養療法で病状を抑えることができますが、
残念ながら現在のところ病気を完全に治す治療はわかっていません。

いつ発見されたの? 

1932年にニューヨーク・マウントサイナイ病院の内科医ブリル・ビー・クローンらにより
「限局性回腸炎」として、はじめて報告された病気です。
この報告者の名前をとり「クローン病」と呼ばれるようになりました。

日本では?1975年に日本消化器病学会及び厚生省により
概念・診断基準が欧米の考え方に添って整理され
共通基準の基に全国規模の研究が開始されました。
特に、原因の解明と根治治療の確立を目指した研究が進められています。

患者さんはどれくらい? 

クローン病は厚生省の特定疾患研究班の診断基準で認定された場合
特定疾患治療研究受給者証が交付され
医療費の一部公費負担が行われています。
1976年には交付件数128件でしたが以降年々増え続け
1994年度では11337件となり
有病率は人口10万人あたり約8人となっています。

現在も毎年15%位増加していますので
1万人に1人以上はいるみたいですね。

次回は症状について書きたいと思います!

よろしかったらポチッとお願いします。
    ↓
スポンサーサイト

テーマ : クローン病 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール
HN=キンクリです! 30歳でクローン病に認定されました! 現在55歳、無職、病気・音楽・株取り引き・低残渣食等の日常をブログに綴ります。

RUISE

Author:RUISE
FC2ブログへようこそ!

bulogram
blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Shadow ZERO
Amazon商品一覧【新着順】
HD動画対応!Youtubeダウンローダー